針金のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ベンチマーク

<<   作成日時 : 2010/08/31 01:47   >>

トラックバック 0 / コメント 0

MMDがVer.7.07になって使用できる剛体数が1024から16384個に拡張された.
そこでMikuMikuMobも対応(ver1.22)させてみました.



使える剛体数が増えたのはいいけど,そのことでどれくらいPCに負荷がかかるのかちょっと試してみました.
結果は以下の通り

画像


計測時間はMMDで300フレーム分をAVI出力する時にかかった時間です.
ほぼ剛体数と出力時間は比例関係になっていて,いわゆる「データ爆発問題」の心配はなさそうです.
ただMMDで直接再生する場合は剛体数4000で1fps未満になってしまいまともに表示できなくなります.
編集・再生時は物理演算を切っておいてAVI出力時に物理演算ONにするというのが現実的な使い方になりそうです.

月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ベンチマーク 針金のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる